読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はじめまして

謎のタイミングでブログを開設してみました。のんです。

 ジャニヲタ御用達のはてなブログです。(ドキドキ)


えー、誰に聞かれた訳でもありませんが自己紹介したいとおもいます。

就活真っ只中の大学生です。どうしてもピーマンと辛いものが食べられません。

 

趣味は?と聞かれて答えられるのは音楽が好きってことぐらいです。ここから長くなります。

今から6年前の高校1年生の時、友達の影響でL'Arc~en~Cielを好きになりました。

ラルクといえば、世間で言うヴィジュアル系です。まぁでも好きになった時にはメンバー全員四十路迎えてたので、メイクとかはだいぶ落ち着いてました。

ちなみにラルクファンに「ラルクってヴィジュアル系だよね?」と言うと100%苦笑いされるので禁句です。(詳しくは検索してね)

 

そこから色んなバンドを聞き、大学のために都会へ出てきてから初めてライブに行きはじめました。

ライブハウスで爆音の音楽に合わせてヘドバンしてモッシュすることが人生で一番楽しいと思ってました。(今でも半分そうですが)

ラルクは、ファンになったのが最近な上に彼らはなかなかライブをしないので(笑)、初めてのライブが2014年の国立競技場という、なかなか新規なラルヲタです。

 

前置きが長くなりましたが、

そんなラルヲタがジャニヲタになった話をします。

 

きっかけは大学4年になりたての4月、初めてのラルクライブに参戦して間もない頃。

Twitterで昔から仲の良かったラルヲタさんがよくキスマイの北山くんの名前を出していました。

彼女は結構濃いyukihiro(ラルクのドラマー)ファンだったので、彼女を虜にする「北山先輩」はどんな人なんだ、といろいろと調べました。

キスマイというと「ローラー履いてる、エビバディゴーの人たち」くらいしか知識がありませんでした。そしてウォータリングキスミントのCM(生首キスマァイキスマァイ)が気持ち悪くて死ぬほど嫌いでした。(笑)

メンバーも、フロントの藤北玉はたぶん知ってたけど、あとは名前と顔が一致しないレベルだったような。はっきり覚えてないです…。


ただ、実は横尾さんに関しては、キスマイに興味を持って過去の動画を漁るまで顔も名前も本当に知りませんでした。

当時のツイートがこちら。

許してね横尾さん。

 

そして、このツイートを見てお分かりのとおり私がキスマイを認識したのはまだ1年前です。

それまでは正直に言うとジャニーズが嫌いでした。どれぐらい嫌いだったかというとMステにジャニタレが出てきたらチャンネルを変えるくらい。

これはジャニヲタになってから考えたんですが、おそらく曲を自分たちで作ってないことと、人数が多いと歌声がコロコロ変わって聞きづらいことが原因だったんだと思います。

偉そうですいませんほんと。

これに関して前者はメンバーが作詞作曲してる曲があるので解決済みだし、後者に関しては今では「それがいいところだろ!!!なんも分かってねえな昔の自分!!!」と思っています。

なんでそんなに嫌いだったのか分からないぐらい今はどっぷりジャニヲタです。許してね。

 

横尾さんを認識した翌日に初めてリアルタイムでキスブサを見ました。その時私が気になったのは、童顔で、色が白くて、ほわほわ喋る玉森くんでした。

か、かわいいじゃねぇか…と、子猫を見つけた工事現場のおじさんみたいな気持ちになりました。

 

その後狂ったように過去の動画を漁っていた私を、沼に突き落とす決定打になったのが『年上の彼女への甘え方』の回。そこにはひたすらほっぺをふにふにされて喜ぶワンコが。

あっ私、高校時代ぶりに、恋に落ちた。(芸能人に)

そう確信したと同時にキスブサその他レギュラー番組を毎週録画に設定し(レギュラー番組の多さにおののいた)、水曜日のキスマイRadioを楽しみに1週間過ごすようになりました。

 

ここまで来たらもう立派なジャニヲタです。

あんなに嫌いだったのに。

認めたくなかった、けど認めざるを得なかった。

一生無縁だと思ってたジャニーズが、こんなに魅力的な世界だったなんて。

関ジャニ∞の大倉くんに夢中だった高校の同級生のMちゃん、なんでもっと早く教えてくれなかったの!!!

 

それからは急斜面を転がり落ちるようにFCに入り、CDやら過去のDVDを買い、地元のコンサートに二日間行き、そのブルーレイとDVDを買い、過去のコンサートDVDがブルーレイで出た時は4作全部買いました。

 

ラルヲタやってた頃からは信じられないほどの供給量でした。

毎週なにかしらテレビに出て、毎月何冊もの雑誌に載って、数ヵ月単位でシングルだして溜まったらアルバム出して、コンサートやってすぐに映像化して……ラルクおじさんだったら3,4年かかるところを1年で摂取してしまったほどの量。

なんだこの人たち…めっちゃ働くね…!?と思いました。ジャニーズ事務所ブラック企業かよ。

 

 

と、一年間こんな感じで過ごしていたのですが

私、いま、Hey! Say! JUMPに夢中です。(続く)(まさかの)